「アイケア」ブルーライトから視力を守る!

ブルーライトから目を守る

パソコンやスマートフォンの画面を長時間見ていて、目が乾いて疲れてきたと感じたことはありませんか?それはあなただけではありません。

そこで私たちは、このアイケアのガイドを作りました。ブルーライトが目に与える影響と、視力障害から目を保護する方法について学びます。

記事の最後には、あなたの目を保護するのに役立つ、おすすめの製品をいくつかピックアップしましたので、ぜひ確認してください。

アイケア入門

アイケアは、長期的な視力の健康のために不可欠です。ほこりやまぶしさ、画面のブルーライトなど、日常的に目にするものは、時間とともに視力を低下させる可能性があります。

しかし、適切なアイケアによって、目をダメージから守ることができます。ブルーライトの影響を理解し、できるだけ浴びないようにすることで、健康な視力を維持することができます。

ブルーライトの視力への影響を理解する

ブルーライトは、400~495nmの波長を持つ光の一種です。可視光線の一種で、パソコン、タブレット端末、スマートフォンなどのデジタル機器から発せられます。

ブルーライトを長時間浴びると、目の疲れや緊張を引き起こし、黄斑部に損傷を与える可能性があります。これは、目の中心部の鋭い視力を司る部分です。また、夜間にブルーライトを浴びると、概日リズムが乱れ、不眠症の原因になることもあります。

ブルーライトから目を保護するためのヒント

ブルーライトの害から目を守りたいのであれば、露出を減らす措置をとることが重要です。ここでは、ブルーライトから視力を保護するためのヒントをご紹介します。

  • デジタル機器の長時間の使用は避ける。
  • フルスペクトルや白熱灯など、調光可能な照明を使用する。
  • スクリーンから離れ、時々目を休ませる。
  • 眼鏡にアンチグレアレンズや反射防止コーティングをする。
  • デジタル機器を長時間使用するときは、ブルーライトをカットするメガネをかける。

ブルーライトカット・アイケアにおすすめの商品

ブルーライトから目を守るための製品をお探しの方に、おすすめの製品をご紹介します。

パソコン ディスプレイ用

アンチグレア コンピュータ・モニター・フィルター – コンピュータ・モニターに取り付けて、まぶしさを抑え、ブルーライトの有害な影響から目を保護するフィルターです。

ノートパソコン用

iPad用

iPhone用

ブルーライトカット PCメガネ

反射防止コーティング – このコーティングをメガネのレンズに施すことで、まぶしさを抑え、デジタル画面を見るときの快適さを向上させることができます。

アイケア

目元をもみほぐし×あたためでケア PC疲れの目を癒す逸品。

さいごに

結論として、私たちの目を有害なブルーライトから守ることは必要であり、ブルーライトフィルター付きメガネやフィルターなどの予防策を用いることは行った方がいい。

これらは、ブルーライトの浴びすぎから発せられる視力障害やその他の健康上の問題を引き起こす可能性を低減するのに役立ちます。

また、どんなに予防策を用いようとも最終的には、目を健康を保つために、常に目を休ませ、休息とまばたきをすることを忘れないようにしましょう。

シェアしてくれるとうれしいです!
YU SAKURAI
YU SAKURAI
ABOUT この記事を書いた人
北海道在住の社内SE 日々の業務を通じてITの世界に貢献しています。新しいガジェットやサービスに対する情熱が止まらず、最新のテクノロジーを探求するのが趣味、仕事をより効率的に改善する方法を探し続け、その成果やアイデアをブログで共有しています。ITとテクノロジーの世界で新たな発見や学びを共に楽しんでいきたいです。