VMwareがパワーオンできなくなった。

onoff

普段、開発環境やWindows以外のOSをVMwareに入れています。VMwareを起動しようとするとエラーメッセージが表示されるようになりました。

「パワーオン中にエラーが発生しました。:このホストはIntel VT-Xに対応していますが、Intel VT-Xは無効になっています。」

パワーオンできない

「 Intel VT-X」が 無効になったのが原因のようだが無効にした覚えが全くない状況です。 Intel VT-X を有効にする方法を確認してBIOSの設定を有効にしていきます。

BIOSからIntal VT-Xを有効にする

最初にBIOSを起動するために再起動をします。

パソコンはHPのパソコンなので「F10」を押しながら起動します。他のパソコンメーカーの場合、BIOSの起動方法が違う可能性があります。BIOSの起動方法をそれぞれ確認してください。

BIOSが起動したら「Security」タブの「System Security」をEnterします。

BIOS system security

「Virtualiztion Technology(VTx)が「Disabled」無効になっていますので「Enabled」有効に変更します。F10キーを押してAcceptします。

BIOS Virtualiztion TechnBIOS

①「File」から「Save Changes and Exit」を選んで変更を保存します。

BIOS Save

以上でVMWareが起動するようになります。