Excelで行の切り取りやコピーすると画面がちらつくの解決方法

top

エクセルは多くのビジネスシーンで欠かせないツールですが、時には行を切り取ったりコピーする際に画面がちらつくという問題に直面することがあります。これは非常にイライラする問題ですが、幸いにもいくつかの解決策がありますので紹介します。

Excel アドインを無効にする

エクセルには多くのアドインがありますが、これらの中には画面のちらつきを引き起こすものもあります。アドインを無効にすることで問題が解決するかもしれません。

アドオンを無効にする

「ファイル」タブをクリックし、「オプション」を選択します。

オプション

「アドイン」カテゴリを選択し、「管理」ボックスの下にある「Excelアドイン」をクリックし、「設定」を選択します。

アドオン

不要なアドインのチェックを外し、「OK」をクリックします。

チェックを外す

エクセルの設定を変更する

エクセルの設定を変更することで、画面のちらつきを減らすことができます。

「ファイル」タブをクリックし、「オプション」を選択します。

「詳細設定」タブを開き、「表示」セクションまでスクロールダウンします。

「ハードウェア グラフィックス アクセラレーションを無効にする」をチェックし、OKをクリックします。

詳細設定をクリック

Excelを最新の状態に保つ

Excelを常に最新の状態に保つことも重要です。Microsoftは定期的にパフォーマンスの向上やバグ修正を含むアップデートをリリースしています。最新のアップデートを確認するには:

「ファイル」タブをクリックし、「アカウント」を選択します。

「Officeの更新」の下で「今すぐ更新」をクリックします。

アカウント

クリップボードの履歴

Windowsの設定で「クリップボードの履歴」がオンになっているとExcel上でちらつきが発生することがあるようです。

「スタート」→「設定」をクリックします。

スタートから設定

「システム」→「クリップボード」をクリックします。

クリップボード

クリップボードの履歴がオンになっている場合はオフに変更します。

オンからオフへ

さいごに

この記事では、エクセルで行を切り取ったりコピーする際の画面のちらつき問題を解決するためのいくつかの方法を紹介しました。これらの手順を試すことで、より快適にエクセルを使用できるようになることを願っています。

シェアしてくれるとうれしいです!
YU SAKURAI
YU SAKURAI
ABOUT この記事を書いた人
北海道在住の社内SE 日々の業務を通じてITの世界に貢献しています。新しいガジェットやサービスに対する情熱が止まらず、最新のテクノロジーを探求するのが趣味、仕事をより効率的に改善する方法を探し続け、その成果やアイデアをブログで共有しています。ITとテクノロジーの世界で新たな発見や学びを共に楽しんでいきたいです。